ツール
 ナビゲーション
 検索用星図
 データベース検索
 有名な場所
 流れる夜空
 画像を入手
 資料
 ツールのヘルプ
有名な場所 - 偽の画像

 | 94-5-489 
赤い「ゴースト」は, 近くにあるきわめて明るい星の光が望遠鏡の内部で反射して できたものです. そのような反射光はとても弱いのですが, 明るい星の場合は このように検出できるほどの効果を生み出すのです.

 | 1359-3-60 
青い「ゴースト」は, 近くにあるきわめて明るい星の光が望遠鏡の内部で反射して できたものです. 青い色をしているのは, 反射光が青いフィルターを通って 検出器に到達したからです.

 | 1359-3-59 
低地球軌道にある人工衛星. 光の明るさが変化しているのは衛星が回転して いるためです.

 | 94-5-169 
地球の大気中で燃える明るい流れ星の痕. この流れ星はSDSSの5つのフィル ターのうちの一つだけでとらえられたので, この画像では緑色をしてい ます.

 | 752-4-100 
低地球軌道にある人工衛星. 光の明るさが変化しているのは衛星が回転して いるためです. この衛星は望遠鏡の視野を一瞬だけよぎりました. 赤いフィルターの検出器だけが検出したので赤く見えています. 衛星そのもの が赤いわけではありません.

 | 1359-1-54 
明るい星はどれも傾いた十字の形をしています. この形は「回折スパイク」 と呼ばれていて, 望遠鏡の副鏡を支えている4本の梁によって回折された 光によるものです.

 | 94-2-288 

 | 1356-3-61 
どんなに明るくても星は点にしか見えません. しかし, 望遠鏡の内部で散乱された 光による「ハロー」ができるために広がりをもって見えるのです. 非常に明るい星に見られる垂直方向や水平方向のかすかな線は検出器の内部 で起こる電荷の「あふれ出し」によるものです. 源画像ではこれらの効果 はもっとはっきり見えていますが, ソフトウエアがその大部分をうまく 取り除いてくれるのです.
銀河 渦巻銀河 色々な集団 銀河団 相互作用銀河 偽の画像